スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[TOP]

Googleブック検索

2009.05.05 *Tue
Googleブック検索
結構昔からあったみたいだけれど、初めて利用してみた。
これは衝撃…。

まず始めに、欲しい内容の書籍が的確に検索結果として表示されること。
大手検索サイトのサービスである以上、当たり前といえば勿論だけれど、
単語を入力して注目度の高い商品が検索できるのは嬉しいモノ。
どうやら中身の文字列までも参照して結果が表示されていそうだ。
著者や出版社は勿論のこと、出版日やページ数までデータベース化されている。
そして一番驚いたのが書籍の中身がプレビューとして表示されるということ。
確かに本を買う際に最も重要な、基本とも言えるのが内容だ。
オビの宣伝文句なんて当てにならないしね。
なんといっても目次だけでなく「本物の中身」が画像として見ることができるのが素晴らしい。

例えばボクが今欲しい本があるのだけれど、どんな本がいいのか迷っていた。
大雑把に卒業研究で役に立ちそうな「Googleのガジェット」の書籍が欲しいなと、
思っていた程度であった。その検索結果がこちら
有り難いことに一番上に目的の本らしい商品がでてきた。
詳しい情報プレビュー画像が出てくるのは本当に有り難い。
で、軽く読んでみて「APIのリファレンスまでついてて役に立ちそう」や
「サンプルプログラムも載っていて理解しやすそう」みたく思い購入を決めるわけ。

でもやっぱり問題点もあるよね。
著作の事は皆が思いつきそうだけれど、一応本屋さんとしては
「検索という行為から始まるため、既知の情報以外の書籍に到達しない」のはちょっとね。
でも便利。あるものは使わないと損だよね。これからも活用していこう。
COMMENT : 1  TRACKBACK : 0  [TOP]

COMMENT

エッチ本見ようぜ
2009/05/06(水) 13:00:39 | URL | トボミー #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

シャト

Author:シャト
大学生兼某有名書店店員。
コメントトリップは#itzGCg2Y。

大学四年生。
四月に卒業。卒業研究とかやってる。
本屋さんのアルバイトは二月まで。

なんちゃって技術者志願。
新宿某所の企業に内定 .

FPSやってます。
スカイプしながら内戦メイン。
ペーパーマンとかL4D2とか。

メインマシン引退機Aspire One所持。

eMail :


Messenger :


SkypeID : shatorin
My status

コメント大歓迎で御座います。
相互リンクについてはお問い合わせ下さい。
TBはあまり承認しません。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



FreeArea



Copyright © シャトぶろ! All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。