スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[TOP]

Acer Aspire One レビュー

2008.09.21 *Sun
Acer Aspire One
購入後一日経過してみての感想。
私の使用用途に主に書きます。



最初に、"五万円"のミニノートという概念において読んで頂ければ幸い。

まず箱の段階から。
説明書や電源ケーブルや機材固定用の段ボールが詰まっているので結構重い。
遠出に買い出しに行くとちょっと疲れる。(箱そのものは小さいからなんとかなるけれど)

初心者向けではないPCということで説明書は全世界共通で注意点とイラストのみ。
基本的に頼りにならない。
しかし、ネット上における公式サポートページwikiが充実しているので問題ない。
ドライバの更新やBIOSの更新等が自信をもって出来る程度の技術が欲しいところ。
特にBIOSの更新は重要な問題点の修正も含まれているので是非。
そこが可愛い所でもある。

某所でも言われているように電源ケーブルがでかい。
太みもあるのでズッシリ重い。外に持って行くと辛いので別途500円くらいのを購入すると良いかも。
3ピンなので注意。

初回起動時に自動的にドライバのインストール等が行われる。
何度か勝手に再起動するので時間に余裕があるときに。
目安は15分。

デフォルトの状態で使用メモリは290MBくらいだったかな。
McAfeeSecurityCenterの60日試用版がプリインストールされているので削除。
その後、F-secureやATOK2008等の常駐ソフトをインストール。
当方の環境で約350MBのメモリ消費。CPU使用率は0-3%。
AtomプロセッサってHyper-threading対応だったのね。CPU使用率の窓が二つあって吃驚。

ソフトウェアの使用体感として幾つか述べると、
ブラウジングに関してはまったく問題なし。
Firefox3で某動画投稿サイトや文字数多いサイトを表示しても普通に切り替わる。
メインで使用しているデスクトップに比べると多少のもたつきはあるがストレスを感じるほどではない。
ただ、性質上画面が8.9インチなので目が疲れる。
F11キーでフルスクリーンにするといいかもしれない。(マウスジェスチャは必須か)
他にOpenOfficeや動画再生ソフトも余裕で動く。
そういえばWinDVDがプリインストールされているのだけれど、
DVDドライブついてないのに...なんて思ってしまう。

ゲーム目的のPCでないことは承知しているが幾つかゲームをインストールしてみる。
自分が最近やっていた、もしくは現在進行形でプレイしているソフトのみインストール。

メイプルストーリー。
非常に快適。高画質設定でも普通に行動できる。
キーボードが小さいためゲームパッドは必須。
ただし、ディスプレイが横に広い為全体的にペッチャンコに見える。
(※修正・グラフィックオプションにてアスペクト比を維持することにより解消)
フリマ巡りやビシャス戦も特にラグを感じなかった。良好。

東方シリーズ
wikiの通り。濃い弾幕で若干コマ落ちするかな程度。
スピーカーの品質が悪いようで音割れするのが残念。イヤホンならいいけれど。

メルブラ、緋想天。
激しいアクションが求められるゲームも快適。
でも画面小さいからあまり楽しめないかも。

GTASA。
グラフィックボード搭載されていないので推奨スペック外。
確かに低画質モードだとそこそこ動けるがフレームがついていけてないのが判る。
それに低画質だと風景悪いし奥行きがなくなるので楽しめない。
よってプレイはお勧めしない。

ソフト関連はこの辺で、話はハードに戻る。
搭載HDDが三社混合している模様。
当方搭載のHDDは「Seagate」であった。
HDDそのものの稼働音はほとんど聞こえない。
アクセス時のカリカリという音がちょっと耳障りか。
基本的にファンの音のみしか聞こえないので静音PCなのは間違いない。
CPUに負荷を与えた場合は勿論ファンがガンガン回るが気になるレベルではない。
他のHDDについて比較は出来ないが三社混合ということで注意。
パッケージで判断は出来ないようなので運次第か。

上にも書いたがスピーカーの品質は携帯並に悪い。音割れする。
別途にスピーカーを買うかしないと音楽を楽しめるレベルではないと思う。

低電力PCと宣伝されているが、結構熱が発生する。
タイピングしていると手が汗ばんでくる程度。
熱が籠もると筐体に悪そうなのでフタを常時あけていた方がよさそう。

その他小さな点を述べると、
タッチパネルが感圧型な為、USBマウスが推奨される。
ディスプレイはかなり明るい。Fnキーで適度に調整できるので活用必然。
ドット抜け報告も某掲示板でほとんどなく高い水準のディスプレイらしい。
常駐ランチソフトはあまり好きではないがCtrl+Atl+方向キーで画面の向きが変更できるほか、
音声レベルの変更もできるので起動必須。(ハードレベルでの音声変更は不可能)
個人的にあまり活用しないが、USBスロットが三つにSDスロットとAll in One カードリーダーが装備されているのも評価できる。
デフォでカメラがついているので試しに使用してみたが変な人間が写ったのでもう起動することはないだろう...
(それにしても携帯電話搭載レベルにスペック良さそうだった)

とまあこんな感じ。
後半は疲れて箇条書きになりつつあるが気にせず!
他のミニノートを持ってないので比較はできないがこのスペックで五万は良い買い物かと。



最後に自分は青を買いましたが指紋が目立ちます!
白は長い目でみると黄ばむみたいだし・・・。悩んだところです。
日本でも黒が発売されてたらなぁ。なんて。

以上です。
また日が経って新しく気づいた点があれば書こうと思いまする。以上。
COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [TOP]

COMMENT

すさまじく長いな

俺のPCだと画質つねに最低だからな(
2008/09/21(日) 08:50:34 | URL | トボミー #- [Edit
XP-SP3標準搭載だっけ?
Atomでどのくらい動くか気になってたけど案外動くのね。
8.9インチはやっぱり目疲れるのか。そこが一番悩みどころ。ゲームPCじゃないからそこまで長時間見ないとしても、やっぱり目の疲れってのは気になるものだね!
いろいろレビュー見てると動作系で少し不安があるみたいだけどどうなんだろう。BIOSの更新でなんとかなるのかな?
ついでにマザーボードのメーカーおしえてくだしあ
2008/09/21(日) 10:06:13 | URL | じょん #wLMIWoss [Edit
この程度長文じゃないやい!おっと失礼

…書いてあることはわかるのに知識が無いから比較検討が出来ない。情けない・・・!
じょんに買ってもらって見せてもらおう。うん。
2008/09/21(日) 15:58:19 | URL | 奈良ンチャ(×××××) #- [Edit
>>とぼみー
働けー(゚ω゚)

>>じょんくん
XP home SP3
疲れるというか姿勢が悪くなるんだよね。
動作で確かにBIOS単位での不具合があるっぽい。
あと初期不良も少しあるとか。
マザーボードのメーカー?
よく判らないけどwikiの関連ページの分解レポートが参考になるかも。

>>奈良ちゃ
2,000字ちょいか。
ちょっと書きすぎたかな。
ジョンくんの気に入ったら奈良ちゃも是非。
2008/09/22(月) 03:35:59 | URL | シャト #itzGCg2Y [Edit
はじめまして。

AtomってHyper-threadingだったんですか!!
だったらそこそこ快適そうですね。
コア2デュオもいいけど省電力のatomもいいかも
2008/09/23(火) 16:12:10 | URL | しょうた #Ajskvp.k [Edit
コメントありがとうございます。

省電力でこれだけ動いてくれれば優秀です。
WordExcelもしっかり動いてくれますし。

※記事修正
フルスクリーンモードにおける画面表示はカスタマイズが可能でした。
2008/09/24(水) 01:48:33 | URL | シャト #itzGCg2Y [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

シャト

Author:シャト
大学生兼某有名書店店員。
コメントトリップは#itzGCg2Y。

大学四年生。
四月に卒業。卒業研究とかやってる。
本屋さんのアルバイトは二月まで。

なんちゃって技術者志願。
新宿某所の企業に内定 .

FPSやってます。
スカイプしながら内戦メイン。
ペーパーマンとかL4D2とか。

メインマシン引退機Aspire One所持。

eMail :


Messenger :


SkypeID : shatorin
My status

コメント大歓迎で御座います。
相互リンクについてはお問い合わせ下さい。
TBはあまり承認しません。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



FreeArea



Copyright © シャトぶろ! All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。